1. HOME
  2. ブログ
  3. 仕事論
  4. デザイナー卒業

BLOG

ブログ

仕事論

デザイナー卒業

エンジニアからクリエイティブな業界へ足を踏み入れているわけだが、私自身ずっとクリエイティブな業界でやっていくつもりはさらさらありません。
今でもまったくその軸はブレていません。
次にやるべきことというか、最終目標は決まっています。
地域密着をもととして「夢を叶える場を提供する」
これにつきます。
今現時点でもこれを実現するためにココロザシとして動いているわけですが、もしデザイナー(クリエイター)として生きていくことを決めているならば、ココロザシをやる必要はありません。
私は社長になりたいわけでも、経営者になりたいわけでもありません。
次にやるべきもののために、ココロザシというチームでやることがベストであると考えたからこそ、今の自分があります。
だから、はやく自分でデザインをすることから卒業しなければならない。
自分が本当に信頼できるデザイナーに任せたいのです。
デザインだけではありませんが、そういった必ず必要となる業界の目利きができるようになりたかったのです。デザインにしてもプログラムにしてもWEBのことにしても、知ってて関わるのと知らずに関わるのではその最適性はまったく違うと思っています。
でもそれぞれの分野においては、それが真に得意な人にお任せしたい。信頼をもって。
私はあくまでもサポートです。
だから私一人では何もできないのです。感謝しかありません。
今の仲間たちにも感謝でしかない。
でも意志は負けない。
まだまだ未熟者ですが、日々精進するのみ!です。

Pocket
LINEで送る