1. HOME
  2. ブログ
  3. 仕事論
  4. マーケティング
  5. 時代の変化が加速し、スピード対応ができる企業の方が強くなる

BLOG

ブログ

マーケティング

時代の変化が加速し、スピード対応ができる企業の方が強くなる

今日クライアント様と打ち合わせの中での話で、同感だと思ったことが、
今年から来年にかけて、時代の変化が加速するということ。

今までの常識が常識ではなくなると、感覚的に感じます。
今までのようにいい大学にでて、大企業に入ることが安泰で幸せであることももちろん変化し、小さな企業の方がよくなる時代になると思う。

今までの常識が常識でなくなる

何故かというと、今までの常識が常識でなくなるから、今までのお金の流れ自体が根本的に変わってしまうだろう。
だからこそ、スピードを持って対応ができるスタイルの企業の方が強くなっていくはず。
そんな浅いところではないのですが、単純に情報化の急速な進化によるところが大きいと見ています。

例えば、おそらく一部の人を除いて毎日観ているだろうテレビのビジネスモデルにしても、これからの時代の事を考えるとどう考えても古いと思うのです。
いち早く改革をしていかないと、今はまだ大丈夫でもどんどん厳しい状況になると思います。
CMでも周り巡って視聴率をさげ、自分たちの首を締めるようなWEB関連のものが増えてきています。
これってそれに頼らないと収益的に厳しい状況になっているからですよね。

自動車業界にしてもそうだと思いますし、今当たり前に流れているお金の流れが本当に続くかどうかをあえて疑ってみると、リスクが見えてくる部分が多い。

デザイナーも安心できない

WEBデザイナーにしてもそう。

ちょっと前は華やかに思われていましたが、私はもうWEBデザイナーの仕事もどんどん縮小すると思っています。
えっ?情報化は進んでいくのに?
確かにWEBサイトの作成ニーズは増えていくと思いますが、わざわざプロに頼むまでもなく、ある程度のページが作れるようになるはずです。
もしくはfacebookのとうなSNSがそのWEBサイトの代わりをすることも十分に考えられます。

そりゃ本当はプロ仕様のWEBサイトもつくりたいけど・・・数十万もだしてまで・・・となると思うのです。
自動車も同じ流れありましたよね。今は改造なんてしなくても普通の人には十分なんです。
でも昔はみんなドリンクホルダーからオートバックスなんかに買いにいってた。

お金を使うべきところが変わってきた

だから、不況・・・とかいう理由ではなく、
お金を使うべきところが変わってきた。
お金の価値感が変わってきた。
お金の流れが変わってきた。
という部分が多いのではないと思います。

だからこそ既存のビジネスモデルを変えようとせず、今までの経験だけで貫こうとすることは非常に危険だと思うのです。
この考え方がすべてではありませんが、これから変わると思います。

でも本質は決して変わらないので、そこは間違えないようにしなければいけません。

Pocket
LINEで送る