1. HOME
  2. 会社案内
  3. 代表挨拶

COMPANY

会社案内

代表挨拶

massage

企業の中には本当にいい商品を持っているのにどう売っていけばいいのかわからない会社もあります。
本当に才能を持っていても光を当てられていない人もいます。

では、ダイヤの原石である両方を発掘して上手くマッチングさせることができれば、もっと多くの才能ある人たちが活躍できて、もっと多くの素晴らしい商品が世の中に出て来るのではないか、と生まれたのが「ホンモノにスポットライト」をコンセプトにした『ココロザシ』なのです。
業界や常識にとらわれない発想で、今の時代にあった組織の形、働き方を追求し、変化と挑戦を続けます。

時代の流れとともに売上を上げる手法も、働き方も変わってきます。

徹底的に世界を旅したり、新しいものにできるだけはやく触れ、自分の洞察力を伸ばし、5年先の未来を予測して時代の波に乗れるようにアドバイスをする。業界や常識にとらわれない発想で、その場その場で問題解決、そして今後取るべき戦略を考えることで、事業を劇的に変えていきたい。

遊びのように見えて、旅から得られるものは計り知れないです。
ホンモノをみる数が増えれば増えるほど、判断力は高まると考えています。

フリーランスの精鋭メンバーとともに冷静に物事を捉え、時代に合わせた最適な戦略を提案する。
その結果、ホンモノにスポットライトが当たることに強く喜びを感じます。

そして、もう一つのこだわりとしては2010年から事務所を持たず、人も雇わないスタイルを確立しております。(ココロザシ前身から考えると2008年)
今でこそ「働き方改革」としてテレワークなどは認められつつあるスタイルになりつつありますが、2010年当時は理解していただくのも難しい状況でした。
実際にはメンバー自身の自己研鑽やライフワークの充実にも繋がりつつもコストを最小限に抑えられるという、目覚ましい効果がありました。

世界を見て時代の流れを考えれば、必然にどんなスタイルが最適なのかを見ることができます。
今ではこのスタイルのメリットを感じていただき、多数の大企業様からの取引もいただくようになりました。
どんな前例のないことでもチャレンジを続け、即行動の精神を貫いています。

次なるチャレンジは、メンバーひとりひとりがお金のために働かない。つまり労働をなくす。
そんなチーム作りにチャレンジしていきたい。
メンバーひとりひとりが「自分がやりたい!」と思えるエネルギーが重なることで、とてつもないパワーになると信じています。

そのためにココロザシの事業も、「ホンモノにスポットライトを」という軸はブレることなく時代に合わないものは捨てつつ、積極的に新しいもの(YouTube事業、投資事業、リラクゼーション事業)を取り入れ大幅に変革をさせていっています。
その一つとして自分自身もYouTubeチャンネルの運営(もーりーチャンネル)を開始いたしました。

「労働をなくす」

この感覚が、今は理解していただきにくいかもしれませんが、「ココロザシの守岡がそういえば、あんなこと言ってたなぁ」と頭の片隅にでも覚えていただければ幸いです。

守岡裕志

守岡裕志(もーりー)の詳しいプロフィールはこちら

ピックアップ記事

Twiiter

cocoro_moriokaのツイログ

Facebook