1. HOME
  2. ブログ
  3. プライベート
  4. 極めて自由な時間の中で気づけた6つの大切なこと。

BLOG

ブログ

プライベート

極めて自由な時間の中で気づけた6つの大切なこと。

ココロザシで活動しながら、2足のわらじで勤めていた会社を辞めたことで、少しゆったりとした時間を約2ヶ月弱過ごしました。

その貴重な時間の中で色々な方にお会いでき、そして濃い話をさせていただきました。
そんな中で大切だと感じた6つのことを書き残しておきたいと思います。

 

1つ 家族の大切さ

正直私は今まで、家族の時間というものがなかなか取ることができていませんでした。
それは様々な要因があったものの、やはり最終的には自分自身が言い訳するだけになってしまうと思います。

しかしながら、今回、家族との時間を多く過ごす中で、妻、子供、両親、祖父母など家族あっての自分であることを頭でなく、カラダで感じることができました。
今後自分がどういう状況に置かれたとしても家族は本当に説明のできない絆で結ばれているものです。
子供の将来のコト、親の将来のコト、仲間の家族のコト、正面から考えるいい時間になりました。

天秤にかけるものでもありませんが、それは仕事よりも絶対に大切なことだと思うのです。
同じ価値観の人について行きたいですし、仲間にもいつもわかってほしいと思い、伝えていることです。

2つ 仲間の大切さ

どうして自分につながってくれる人がいるのか?
そういうことを考えていると本当にご縁というものは計り知れない素晴らしいもので、そういうご縁からの仲間というものは本当に大切なことです。
お金とかそういう次元ではなく、私は今の仲間、そしてこれから出会うだろう仲間を”ただ勝手に”信頼します。
そんな無謀なコトと言われることもありますが、別に私はそれで構いません。
こちらが出来る限りのことをGiveすることが、よりよいつながりを引き寄せると思います。

共に日々を楽しんでいきたいと思います。

3つ 感謝の気持ちの大切さ

これもじっくりと自分のことを考えれば、自然と湧き上がる感情だと思います。
自分が生きてるのではなく、周りのすべてのことに生かされている。
本当にありがたいことです。

今まで、何で自分がこんな目に!?なんて思っていたことも、それがあったから今の自分があると思っています。

4つ 前を向くことのの大切さ

スムーズに物事が進むときは楽しいし、障害が発生すると苦しいかもしれないけど、その障害も楽しめれば、もっと楽しい時間が増える。
変化の時は様々な犠牲を生むとも捉えられるけど、新しいものを創造していると考えればまったく見え方が変わる。

とにかく何でも前向きに捉えるだけで人生が楽しくなるなら、前を向かないと絶対に損!損!
物事を否定することも、卑屈になることもカンタンですが、その時間がもったいないです!

5つ バランスの大切さ

私は「フリーなはたらき方」に関して話すことが多いので、どうしてもノマドワーカーやフリーランス的なところを目指しているように考えられがちなのですが、私が思うフリーというのは、「自分のバランスに合わせて色々なはたらき方をチョイスできるフリー」という方がしっくりくるかもしれません。

ココロザシでも基本的にはオンラインでつながっているチームではありますが、それだけでは絶対にうまくいかない。
必ず顔を合わせてしっかりと話し合う事が必要。バランスです。

人間なので、あまりに自由すぎる時間が続くと、逆にそれが物足りなさを生みますし、きっちりとしたライフワークでもストレスを多く感じます。
健全に生きていくためには、ストレスもまったく不要なものではないので、そのあたりのバランスを考えた生き方を目指したいと思うのです。

そしてそれを提唱していきたい。

6つ 流されすぎないことの大切さ

他の人がやっていることが気になる。うまくいっているような気がする。
あの人はあんなにうまくいっているのに私は・・・など他の人や会社のことを見て気持ちが流されがちです。
だから人と会ったあと、勉強会やセミナーなどに行った時というのは自分のもともとの意志とは関係なく気持ちが流れる。

でも流されたところで全くいい事はありませんし、そんな時間がもったいないです。
しっかりと自分の意志を持った上で、気持ちをコントロールして動くべきだと思うのです。
もちろんそういうことが関係なく、動くべき場合も例外的にはあります。

頑固になるということではなく、本当に考えた上でしっかりと自分にあったことをチョイスしていきたいと思います。

日々勉強

時に初心を忘れそうになることもまだまだ多い未熟者ですが、こういう大切なことを忘れない人間でありつづけたいものです。
そんな自分をささえてくれている人たちがいることに感謝し、新しく創造していきます!

関連記事