与論島旅行の魅力。費用は?格安のアクセスやおすすめショップ・スポットも

仕事の休息として自分のパワースポットってありますか?
僕は「与論島」が自分のパワースポットだと言い切れます。

picture_pc_dba60bb71263b6cc119db7b205de1a2c

毎回思うのですが与論島へ旅行すると、海外へ旅するのとはまた違う価値観を学ぶ事ができているんですよね。
そんな与論島の魅力と、与論島で感じた「休息がやっぱり大切」だということと、費用や格安のアクセス方法。おすすめショップ・スポットなども書きたいと思います。

与論島旅行の魅力(1) 沖縄から近くてフェリーで格安でいける。飛行機もあり。

僕ははじめて与論島に行くまでは、お金持ちしか行けないようなリゾート地なのかな?と思っていたのですが、なんとなんとフェリーを使えば、沖縄から与論島まで4,000円台でいけます!
しかも2016年7月〜は割引キャンペーンをやっていて那覇からでも2,820円で行くことができるんですよ。(いつ終わるかはわかりません)

10月でもまだ泳げますし、10月なら沖縄までのフライト代もオフシーズンなので格安でいけると思います。

フェリーの時間も4時間ちょっとなので、船の中でノマドワークしたり、昼寝したり、宴会してる間に到着しますよ!
時間に余裕があれば与論島のあとに奄美大島まで旅行してもいいと思います。

那覇や鹿児島からも飛行機がでているので、船が苦手な人も安心です!
ただし、1日1便しかありませんし、搭乗人数も少ないので早めに予約しましょう!

与論島旅行の魅力(2) 最高レベルのブルーな海

僕も様々なリゾート地に行っていますが、世界的にみても与論島の海の綺麗さはトップレベルだと思います。
独特の透き通った青色をしていて「ヨロンブルー」と言われているそう。

これを見に行くだけでも行く価値が間違いなくありますよ。
到着してすぐに海水の透明度を見た瞬間に、絶対にテンションが急上昇しますから。

与論島の海はいつきても癒される。 iPhone撮影。 #yoron #yoronisland #与論島 #与論

守岡 裕志@ココロザシさん(@cocoro_morioka)がシェアした投稿 –

与論島旅行の魅力(3) 「癒やし」のパワーがすごい。仕事の疲れもリフレッシュできます。

海外への旅は新しい視野を広げたり,、新しい価値観を知ることには非常に有効です。
それもあって僕も毎月海外には旅をするわけですが、国によって、または人によってはストレスが多少かかる部分もありますよね。

しかしながら、与論島は日本国内ということもあり、そういう部分はほとんどなくて「癒やし」の部分でのパワーがすごい。

与論島へ行った誰もが開放的になり、子供の気持ちにもどって楽しめるような空気感がある。
人の空気感も本当に穏やか。
ピリピリした空気なんか皆無で、日々の仕事に疲れた人でもすぐに優しい気持ちになれる場所です。

レンタカーのドアを開けっ放して一晩過ごしても、何も盗まれていなかった!みたいなエピソードもあります。
信じられないほど自分のために見返りを求めず良くしてくれたり。

人としてのあり方すら考えさせられます。

picture_pc_9def404ea8834b233fd420a6a3ba669e

与論島旅行の魅力(4) ノマドワークもできる!売上2倍!与論島は経営者がパワーをもらいにきている

こんなところでも、ノマドワーカーなので仕事をちゃんとやっているのですが、仕事と仕事の合間はいつもより本当に開放的になってストレスが吹き飛んでいきます。
ネットのスピードも屋久島などと比べても比較的高速で仕事にはなんの悪影響もありませんでしたよ。
僕はWiMAXを使っていますが、ばっちり使い放題のWiMAX回線の電波も入って快適に仕事ができましたよ!ありがたいですね。


picture_pc_ed09a45b5f5ff836b652061fb5f73ece

また、与論島に来ている旅行者同士の交流的な部分も発生しやすく、いかにみんなが交流的になっているか?を思い知ることができます。
こういう旅先での旅行者同士の交流って、私のような世界を旅しながら働いている人間にとってはあまりないことなんですよね。

与論島はちょっと疲れたらヒーリングのために活用されることが多く、与論島でストレスを発散して、地元にもどって売上2倍!みたいなこともよくあるらしいですよ!

スゴイですよね!

だから僕も仕事の疲れからリフレッシュしたいときは、与論島に行きたくなるのかもしれません。

与論島とにかく一度は行くべき!

僕のような経営者とかフリーランスの方は、気づけば目先の収益を目指した攻めの行動なんかは結構やるんだけど、休むことに対しては結構後回しにしちゃったりしがちなんではないでしょうか?

picture_pc_48c28ba27ae7ced29032f6b65fbe1a50

休むことも大切なんだろうなぁと考えさせられる与論島の滞在ですね!

与論島おすすめショップ・スポット

いままで与論島でいろんなスポットに行きましたが、僕が行ってよかったおすすめショップ・スポットをかんたんにご紹介いたします!

居酒屋ひょうきん

地元の方もよく利用する与論島で食事をするなら絶対オススメの居酒屋。
味もボリュームも抜群!ただ、閑散期でないと予約なしでは利用しにくいので、予約を忘れずに!

観光協会の職員とも出会う可能性も高く、与論島で体験しておくべき、島の焼酎「島有泉」を自己紹介しながら回し飲みする「与論拳法」という飲み方を体験できるかも!
ちなみに僕は与論拳法で1勝3敗で負け越してます、、、!

イチョーキ・ヴィラ

与論島で色々な所に宿泊しましたが、イチョーキ・ヴィラがコスパが高くてすごくいい感じです。
2016年にできたばかりなので、施設も新しいし、ランドリーや自販機もあってオススメ!
居酒屋ひょうきんなどにも歩いていけなくはない距離にあるので、すごく便利ですよ!

Wi-Fiも完備で、しかも高速で素晴らしかったです!

与論島ビレッジというところも、オススメです!
そこにある「たら」というレストランにある「鶏飯」が抜群に美味しいです!「モリンガパスタ」もオススメ。
ただし、こちらはWi-Fiがイマイチだったので、ノマドワーカーとしては改善してほしいところです。

与論B&G海洋センター

与論島の島民が活用するマリンアクティビティ
SUPやカヌー、シュノーケリングなど様々なマリンスポーツを格安の価格で楽しむことができます。
観光客向けの手厚いサービスはありませんが、ちゃんと指導員が常駐しているので安心して利用できます。

とにかく格安でマリンアクティビティをしたいときはオススメです!

S.E.G(島エンジョイ組)もおすすめですよ!

サンコーラル

OMIYA!の関係でサンコーラルの方とは何度も話させていただきました!
与論島のお土産を買うならここで間違いないですね!
OMIYA!でも与論島特集やってます!

レンタカー事業もされているので、レンタカーをお得に借りたい方はおすすめです。

picture_pc_ec73d3536ef29deec1342824b73ba4f8

ぜひ、オススメの与論島行ってみてくださいね!!

与論島にて。 なぜかビビるウミガメに遭遇。

守岡 裕志@ココロザシさん(@cocoro_morioka)がシェアした投稿 –

「合同会社ココロザシ」代表CEO。/自由に世界を旅しながら企業の売上をあげる経営者 コンサルタント&ノマドワーカー。150社以上の売上を100%伸ばす。毎日休みで毎日志事。毎月海外に行く生活も約3年/左利き/在宅デザイナー、エンジニア募集中。
詳しいプロフィールはこちら
売上UPサポートについてはこちら

Pocket
LINEで送る

twitterやってます。

cocoro_moriokaのツイログ

facebook

instagramやってます。

美しい。 #旅 #ノマドワーク #nomad #nomadwork #nomadlife #ノマド #料理 #France #フランス #旅行 #ビジネス

ココロザシ 守岡さん(@cocoro_morioka)が投稿した写真 -

Instagram

関連サービス

ココロザシのネットショップ・ECサイト売上アップ方法

空港ラウンジ

ネトビジ!

オデ速!