仕事のストレスで辞める?行動した人にしか行動する価値や意味はわからない

Pocket
LINEで送る

僕は数年前まで、普通にサラリーマンでした。
独立願望は20代前半からあったと思いますが、願望があったにもかかわらず、独立をしたのは35歳になってから。

たとえ仕事のストレスで会社を辞めるような流れだったとしても、行動をしてしまえば、そこに「逃げ」ではない価値があることに気が付きます。

「行動する」っていうことはどういうことでしょう?

自分でやりたい!と思ったことに対して行動したことは、その結果が思ったものと違っても、思い返してみても何も悔いはないですよ。
でも、得られるものはとてつもなく大きい。
だから、行動し続けるのです。

そんな話を。

行動した事がある人にしかきっとわからない。

来月末から世界一周してきます。

守岡 裕志@ココロザシさん(@cocoro_morioka)がシェアした投稿 –

僕は独立してから、色々な国に旅をしたり、自分のキャパシティでは無謀と思えるようなことにチャレンジを続けています。

旅でも自分にはまったく合わない国かもしれませんし、病気になるかもしれない。トラブルに巻き込まれるかもしれない。
実際にいままでもそういうことが何度もありました。

・台湾にてMacbookを電車に置き忘れる。
・台湾にてバスにスーツケース忘れる。
・台湾でマッサージ中に警察。
・ベトナム・ホーチミンにてタクシーにiPhone忘れる。
・ニュージーランドで運転中に警察に捕まる。
・ベルギーからオランダへ向かう途中で警察に捕まる。
・バンコクで警察に取り調べ受ける。
・インドで自分以外の仲間全員が体調崩す。
・ホノルルでのセンチュリーライド160km参戦中、ゴール目前で仲間とはぐれる。
・フランスでカポジ水痘様発疹症を再発しそうになる。
・チェンマイ、台湾で高熱に襲われる。
・マニラ空港でニセ警察にお金を取られる。
・クラビで仲間がバイク事故。
・ロサンゼルスの入国審査で言葉が通じず立たされる。

他にも色々とあった気がします・・・こうやって書き並べてると色々あったなぁ。(忘れ物と警察多すぎ!)

そんなこと仕事の役に立つの?

とか言われることがあるんですが、これは行動した事がある人にしかきっとわからないんですよ。
確実にこういう経験が、自分の器を大きくしているのは間違いありません。
どんなことがあっても、動じなくなってくるし、「なんとかなる!」と思えるようになってくる。

だから、仕事のストレスで会社を辞めるとか、辞めちゃったら「なーんだ」と思う自分がいたりするかもしれませんよ?

そういうこともあり、最近ではトラブルがあるとワクワクしている自分もいたりします。
今も、トラブルだらけで奮闘しています!どうせなら楽しむしかないっ!
(歓迎しているわけではないですが、受け入れます)

意味がないような行動にこそ、意味がある

何度も言ってますが、意味がないようなことこそ、意味があるんです。

誰もが力を入れることがない、意味のなさそうな行動、好きなことを突き詰めた遊びのような感覚こそが、これからの価値のスタンダードになるだろうと思っています。
みんなと同じレールを歩くのもいいと思います。でも僕はあえて違うレールを自分で作り出したい。

売上UPの方法ひとつにしても、基本は抑えつつも独自の感性でやっています。

何かのセミナー、会、ショーなどに参加することもちろんいいでしょう。
でも、まだまだそれだけじゃ、自分というモデルが突き抜けたところにはいかないと思うんです!

もちろん目の前のことを粛々とやっていくことも大切です。それが前提ですが。

論理的に語れてしまうところは、きっと価値があがることはない

これから、論理的に語れてしまうところは、きっと価値があがることはない!

私はそう信じています。

もっともっと言葉で説明ができないような、感性を刺激されるような体験をして、そこから得られるようなチカラをつけていく必要がある時代だと強く思うのです!

ちょっとふんわりしすぎて難しすぎるかもしれません。

これからの時代を楽しく生き抜くための大切なことだと思ってます。

何度も何度も伝え続けます!

「合同会社ココロザシ」代表CEO。/自由に世界を旅しながら企業の売上をあげる経営者 コンサルタント&ノマドワーカー。150社以上の売上を100%伸ばす。毎日休みで毎日志事。毎月海外に行く生活も約3年/左利き/営業、デザイナー、エンジニア募集中。 詳しいプロフィールはこちら

Twitter


cocoro_moriokaのツイログ



facebook

関連サービス


ココロザシのネットショップ・ECサイト売上アップ方法

空港ラウンジ

OMIYA!

ネトビジ!

オデ速!

ノマド的節約術