独立から3年目。法人化から2年目。2016年合同会社ココロザシとしてやったこと

Pocket
LINEで送る

IMG 7042

2016年もあとわずか。

まだまだ重要な仕事も残っていて、ちょっと振り返るには早いかもしれませんが、noteの記事とともに振り返ってみたいと。

全体的には苦しいと思える1年。

1年を通して印象としては「苦しい1年」だったなぁ。と。
あまりネガティブな部分を見せないようにしているタイプなので、意外に思われるかもしれません。
売上も問題なく順調に上がってきています。

何が苦しかったのかというと、、、


特に中盤はチーム体制が崩れそうになったり、自分の伝えたいことがうまく伝わらなかったり。
なかなか家族に会う時間も作りにくくなったり。
仲間にも苦労させてしまったなぁと反省しています。恩返しなんて全くできてやしない。
まだまだです。

IMG 7001

なかなか安定させられなかった

とにかく安定しなかったですね。なかなか。新しいことにチャレンジすると、重箱の隅を突くような指摘をする人も当然出てくる。特に減点主義の日本だからこそ。
その誰にも言えない「辛さ」というか「孤独感」というか「さみしさ」みたいなものが、特に今年は重たくのしかかりました。

常に予測できない変化に苦しんだ気がします。

後半に差し掛かっては、確実にいい流れになってきています。
まだまだしっかりと固まっているわけではないですが、体制も整いつつあり、クライアント様に対しての結果もしっかりと出てきてるところが増えてきて、来年はさらに飛躍できればと。


【note無料開放中!】4年後には今のビジネスモデルは崩れる!?全力で投資して遊ばないと一生後悔することになるかもしれない!

ココロザシは今あるものから売上目標をざっくり立てる!

私の場合は売上目標から物事を形成するよりは、今あるものから売上目標を立てるほうが、無理なく経営ができるので、そういうスタイルでいきます。
今の体制が整っているならさらに高い売上を目指すし、今の体制が整っていないなら今の売上で止めるみたいな。

あくまでも今まで一緒にやってきてくれてる仲間やクライアント様の状態を大切にしたい。
仲間を仕事詰めにしたくないし、自由な時間、自分の夢に足して動く時間を作りつつ一緒にやりたい。
ここは経営者失格かもしれませんが、売上ありきで非情なやり方は私に合わないんですよ。

許されるならいつまでも一緒に仕事をしたい。

会社をはじめて自分が変わったように言われることがありますが、私としては何も根本は変わっていない。

自分の会社なのだから、相変わらずそういうスタンスで自由にやります。

昨年も書きましたが、闇雲に契約数だけ増やすことはやりません。
同じココロザシで取り組めること、そのビジネス、関わるヒトがホンモノであることは最低の条件として考えます。

IMG 6973

新しい仕事スタイルにも積極的にチャレンジしてます!

旅をしながら仕事をするというスタイルに加えて、出来る限りスマホで仕事をするということに本気で取り組んでいます。
理由としてはもうスマホの時代がきているといいながら、PC環境から離れていない現実に疑問をもっているから。

特に新しく仲間に加わった秘書の方は、PCを持っていませんでしたが、PCも支給することなくスマホで仕事を完遂できるように調整。
スマホしか使えないから見えることがきっとあると信じています。

【note無料開放中!】世界を旅しながらスマホだけで仕事を完結したい。ペンもPCも持たないスマホ仕事術。

ブロガーさんとも一緒に仕事をする機会が増えてきて、来年はもっとその機会を増やしたい。
ブロガーさんのチカラをもっともっと企業さんに理解してもらいたいんですよ。
そのチカラが必要な時代だから。

【note無料開放中!】待ってても攻めてもダメ!ホンモノでも売れない時代にどうやって売上を上げて生き残る?

ドローンに投資して色々と活用しているのも、今までのビジネス、これからのビジネスに繋げたいと思っています。これからです!

IMG 5948

旅は引き続き続けています。

旅は引き続き続けています。今年だけでも下記の場所に旅をしながら仕事をしました。
ハッキリ行って一日も休んでいません。毎日仕事で毎日遊びスタイルを相変わらず貫いています。

旅をしながらでも、レスポンスは速く、しかもちゃんとやることはやる。
そこは一番のポイントです。

海外

タイ(バンコク、チェンマイ)
ベトナム(ハノイ)
台湾
オーストラリア(シドニー)
ニュージランド(オークランド・ウェリントン・クライストチャーチ)
マレーシア・ペナン
香港
フランス
ベルギー
オランダ(アムステルダム)
インド(ニューデリー)
ホノルル

国内

北海道
香川
鳥取
南知多
名古屋
東京
京都
沖縄
屋久島
与論島

【note無料開放中!】海外に旅しながらも稼ぐために、どうやって仕事のパフォーマンスを保つことができるのか?私が必ずやっていること

IMG 4457

さらに柔軟に動けるようにチーム編成が大きく変わりました!

苦しいというところでも書いたのですが、チームの編成を大きく変えつつあります。
今まではかなり個人の持つパワーに依存してたスタイルだったのですが、出来る限り分散して、あらゆる状況に対応できるようにしたい。

なぜそんなことをするのかというと、根本は「仲間一人ひとりに自由な働き方を実現するため」と「私や仲間の誰かが、がもし何らかの理由で前線から一時的に抜けないといけない状況になっても、取り組みのクオリティを出来る限り下げないようにしたい」ということです。

今まで、まだまだ自分の未熟さから、チームから離れる人もいました。契約が終わってしまうお客様もいました。

私としてはできるかぎり、それをなくしたい。

仲間も自由な働き方が実現できれば、ココロザシに関わりながらも他の事業もできるので、離れる必要もないはずだから。
しっかり結果をだせれば、お客様とも一緒にできるはず。

ドローンカメラマンや秘書など今までにいなかった役割の仲間に加わってもらったり、可能性はさらに高くもたせています。

IMG 4290

有料noteをはじめました。

これはココロザシの事業というよりは、守岡個人としての活動としての意味合いが強いのですが、実はココロザシの仲間も何人か読んでくれているんですよね。

はっきりいってnoteの売上はココロザシの全体売上と比べると本当にわずかな売上です。
しかも結構書くのが大変です。毎日ギリギリ時間を捻出する感じ。

それでも売上以上に「やってよかった」と思えるリターンはあるように思います。
そもそもnoteで売上あげようとも思ってないし、本当はメンバーさえ絞れるなら無料でいい。

売上を惜しみなく公開したり、普段FacebookやTwitter、ブログでは言えないような内容を書けるようになりました。
大きな学びがあるのかどうかは、その人それぞれかと思うのですが、読んでくれているメンバーは、概ね私の事を応援してくださっているような方々ばかりじゃないかと思っています。
そうじゃなければ月額3000円はなかなか出せないでしょう。

本当にありがたいことです。そういう気持ちをいただいただけでも、やってよかった。

2017年1月で一旦終わりにしましたが、また形を変えてやりたいと思います。

【note無料開放中!】年間10記事もブログ更新できない私が、なぜnoteは毎日書き続けられるのか?書き始めて気がついた感情。

【note無料開放中!】なぜココロザシ守岡裕志は有料noteマガジンを月額3000円で書き続けるのか?

IMG 5372

まとめ

ちょっと今回は現実的な書き方もしたかもしれませんが、合同会社ココロザシは苦しみながらも順調には推移しています。

とにかく人と自由であることを大切に、引き続きしっかりと結果を出せるチームをつくっていきたいと思いますよ!

仲間にはどんな場所で、どんな時間で、どんなボリュームで取り組んでいただいても構わないと思っています。

まだまだ足りないですが、仲間に毎月お支払いをさせていただけることが、本当にありがたいこと。
ココロザシを持った方々が後悔しない人生を送れるようなお手伝いができればうれしいです!

「合同会社ココロザシ」代表CEO。/自由に世界を旅しながら企業の売上をあげる経営者 コンサルタント&ノマドワーカー。150社以上の売上を100%伸ばす。毎日休みで毎日志事。毎月海外に行く生活も約3年/左利き/営業、デザイナー、エンジニア募集中。 詳しいプロフィールはこちら

Twitter


cocoro_moriokaのツイログ



facebook

関連サービス


ココロザシのネットショップ・ECサイト売上アップ方法

空港ラウンジ

OMIYA!

ネトビジ!

オデ速!

ノマド的節約術