意識的に視野を広げて物事を見る方法。視野を広げるメリットとは。

私が経営する合同会社ココロザシ。
こんな小さな会社では普通ありえないと思っているのですが、代理店経由ではなく紹介いただいて、数社、大手メーカーさんとの直接取引があったりします。

ホンモノにスポットライトを。」というコンセプトでやっているので、大手様との仕事は、本来のココロザシのコンセプトとはちょっと違うのではないないか?と思う方もいるかもしれません。

でも、この動きも「ホンモノにスポットライトを。」というところにしっかりと関係してくるのです。

一体どういうことなのか?

そんなことを書いてみたいと思います。

意識的に視野を広げる方法。

大手メーカーさんは動かしているヒト、モノ、カネのボリュームが本当にケタ違いです。

自分自身も小さいながらも会社を経営しているので、そういう観点からみても圧倒的な差を感じます。

ありがたいことに、そういう会社の社長と話させてもらえたりすると尚更!

そういう時は大きく見せて「契約をとってやろう!」というよりは、「ありのままの自分」を見てもらおうと開き直ってるんですよ。

その方が、本当の自分の立ち位置を知ることができて、最終的に成長できる。
変に自分を大きく見せて視野を狭くするよりも、意識的に視野を広げることになります。

自分の視野を広げるメリットとは?

ネットショップでも、毎月100万を目指すショップもある中で、毎月1億を売るショップもある。

個人レベルでも月10万の稼ぎの人もいれば月1億稼ぐ人もいます。

自分とは圧倒的に違う基準のところの情報を取り入れることで、いつの間にか自分の基準が上がるんですよ。視野が広がる
その基準をもって、まだまだ小さな規模のお客様や仲間に伝えていく。

そんなありがたいことはありません。

ホンモノにスポットライトを。」が実現できるわけです。

意識的に視野を広げてみよう!

例えば、自分が今、月に30万稼いでたとして、「なんとか100万稼げたらなぁ」と思ってた時に、100万稼いでる人に会うのもいいですが、そこで1000万、1億稼いでる人に会ってみる。

会ってもらえるような人間を目指す。

これだけでも圧倒的に視野が広がるし、実際に100万稼げるようになったとしても、慢心してしまわなくなる。
わかりやすくお金で話をしましたが、これからはお金よりも、圧倒的に好きなことで生きている人に会うのがいいでしょう。

これは本当に大切な事です。

今、自分が考えてる枠を自分から捉えなおしてみましょう!

ココロザシ代表。毎月旅する経営者。

ホンモノにスポットライトを当てたい!個人〜大企業の約150社売上UP実績。売上UPを実現して好きなことで生きてほしい。

リラクゼーションサロン経営。(
note書籍『毎月旅して生きていく』(
詳しいプロフィールはこちら
売上UPサポートについてはこちら

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 「現状維持は退化」と理解しているのに動けない?広い視野を持つことの重要さ

Twitter


cocoro_moriokaのツイログ



facebook

関連サービス

ココロザシのネットショップ・ECサイト売上アップ方法

ネトビジ!

神戸北区・谷上のリラクゼーションサロン「ノアココロン」

ハウル

空港ラウンジ

オデ速!

谷上プロジェクト

毎月旅して生きていく毎月旅して生きていく 〜英語。お金。時間。言い訳だらけの人生はやめよう〜