年収1000万円なら好きなことを仕事にして誰でも稼げる。その方法と考え方とは?

「年収1,000万円。」

まだまだ稼げていない人にとっては、まず目標にする収入ではないでしょうか?キリがいい数字ですしね。
独立して「なんとか年収1,000万円は稼ぎたい」みたいな相談が、僕にもたくさん来るんですよ。

というわけで、
この記事では年収1,000万円の稼ぎ方というか「稼ぐことは難しくない!」ということを書きたいと思います。

そして、年収1,000万円以上どころか年収3,000万円、、、年収5,000万円、、、と増えていって稼げたとしても、それに満足せず「さらなる高みを目指す理由ってなんだろう?」とふと考えることがあるんですよね。
そんなことも併せて書きたいと思います。

年収1,000万円なら誰でも稼げる。その方法・考え方とは?

正直、起業して年収1,000万円ぐらいであれば、ビジネスモデルを大幅に間違えることなく、自分が本当にやりたいことで原理原則をしっかりと理解して真摯に取り組めば、達成は難しくない
(周りの尊敬しているみんなも同じようなことを話しているので、間違いない)

その原理原則を理解して取り組むという、言わば「自分がやりたいことで当たり前のことを当たり前にする」ことが、意外とみんなできてないのかな?と思ったりします。

例えば、、、

・毎日やると決めたことをたった1週間でやめちゃう。
・「やりましょう!」とテンション高く発言したのに進めない。
・「いつかやりたい。」っていつまでもやらない。
・勉強することで満足してしまう。
・やりたくないことをやっている。(モチベーションが上がらない)
・好きなことをとりあえずやっているだけ。
・自分がした約束を何が何でも守れてない。(特に納期やお金まわり)

そういうことも、まともにできないのに、ビジネスモデルが、、、とかマーケットが、、、とか景気が、、、、とか言ってることが問題外。
そういう人が本当に多い!コミットしたことに対して、いい加減すぎるんです。

もちろんそれも大事ですが、自分が好きなことで稼ぎたいのならまず自分がやるべきことをちゃんとやりましょうよ
それができれば、年収1,000万円は決して高い壁ではない!
年収3,000万円あたりぐらいからは、単にやるべきことをやるだけではなく、好きなことで突き抜けた行動が必要になってくるんです。

自分がやるべきことを言い訳しできないなら、僕の生き方をまとめたnoteをぜひ読んでみてください。言い訳できなくなりますよ!
『毎月旅して生きていく〜英語。お金。時間。言い訳だかけの人生はやめよう〜』

仲間とともに好きなことを仕事する考え方。その喜び。

年収1,000万円くらい稼いで、個人事業や会社の仕組みを上手く利用して使える現金を最大限に大きくすれば、それなりに裕福な生活もおくれるでしょう。私利私欲的な不動産、車とかに散財しなければ、そんなに恐れることはないかもしれません。(投資的な不動産や車などは含めない)

好きなことで仕事をしながら、欲しい服はある程度買えるし、美味しいものも食べれる。旅行も行ける。投資もできる。そして子供にもやりたいことをどんどんさせることができる。
いやーー夢のような生活ですかね!?幸せですかね?

でも、幸せってそれだけでは絶対に満たせない!
年収1,000万円以上を、ただ一人で達成したものだとしたら、最初は誇らしく思うかもしれないけど、結果すごく寂しいものに感じると思うんですよね。

僕も含めて、僕の周りの方々は会社を上場させたいという欲もあまりない経営者も多い。

僕の場合は、仲間と一緒に取り組んでいるし、クライアントさんと同じ気持ちで売上を上げるっていうのが軸になっているので、一人でやっているというスタイルじゃない。けど、これが淡々と一人でやっていような仕事だったら、好きなことだったとしてもきっと飽きてくるだろうなぁと思う。

最初はそれを狙ってたわけじゃないけど、運良くそうなってる。

以前旅に行ったメンバーとも「もっと仲間とチームで取り組む仕事がしたい」そういう話をしたんですよ。
みんな同じタイミングで求めてるな〜!と驚いたんです!

きっと一人だとモチベーションをあげるのに限界があるんですよね。

好きなことで遊びの延長戦上で仲間と楽しいことをやっていくことこそ、人生そのものというか

picture_pc_a8b718d69095dfc1d13761bef271cd1f

年収1000万円を超えても、守るべきものがあるから、さらに成長して動ける

あと家族や仲間の存在もすごく大きいんですよ。
守るべき者があることを負担に感じる人もいるかもしれないけど、僕は違うと思うんです。

むしろ全く逆で、「守るべきものがあるからこそ、モチベーションがあがり動ける」のだと。
ただ、犠牲心ではありません。家族や仲間のために犠牲になるのとは違います。
それをきっかけに自分からモチベーションが上がるということ。

もし家族や仲間がいなければ、ここまで稼ぐことにチカラを入れていないかもしれない。家族や仲間がいるからこそ、自分の根本から湧き上がるパワーは間違いなくあるんです。

きっと本能的に仲間や家族と動きたい。

もちろんチームでやることっていい事ばかりだけではなく、一人だったらラクなのにな!と思うことなんて頻繁にあります。
そこから逃げたくなるような辛いことやつまらないことは山程ある。

でもね。それって”ないものねだり”なだけで、人間の本能的にはきっと仲間や家族と動きたいっていう気持ちがあると僕は思ってる。

年収1,000万円稼いでも、年収3,000万円稼いでも、年収5,000万円稼いでも、お金で得られるサービスは、やっぱり所詮はお金で得られるサービスでしかないんですよ。

だからこそ、もっともっと自分がやりたいことをとことんやって、高みを目指していくのだろうなと思います。

一人で成功しても本当につまらないっすよ!!

ココロザシ代表。毎月旅する経営者。

ホンモノにスポットライトを当てたい!個人〜大企業の約150社売上UP実績。売上UPを実現して好きなことで生きてほしい。

リラクゼーションサロン経営。(
note書籍『毎月旅して生きていく』(
詳しいプロフィールはこちら
売上UPサポートについてはこちら

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. ココロザシはなぜ人を雇わないのか?

Twitter


cocoro_moriokaのツイログ



facebook

関連サービス

ココロザシのネットショップ・ECサイト売上アップ方法

ネトビジ!

神戸北区・谷上のリラクゼーションサロン「ノアココロン」

ハウル

空港ラウンジ

オデ速!

谷上プロジェクト

毎月旅して生きていく毎月旅して生きていく 〜英語。お金。時間。言い訳だらけの人生はやめよう〜