1. HOME
  2. ブログ
  3. ココロザシの考え方
  4. 【お金を稼ぐ方法】お金は大事だよ。お金だけに魂を売るな!

BLOG

ブログ

ココロザシの考え方

【お金を稼ぐ方法】お金は大事だよ。お金だけに魂を売るな!

今日は「お金に魂を売るな!」というような話をします。

これは、ほとんどの人が経験あるんじゃないかなと思う話です。

今の世の中、資本主義社会で結構お金に対しての比重が非常に多い国なので、自分が例えば働きにでる時とか、何かを請け負う時とか、例えば独立をした時とかって「自分が本当にしたい事」っていうところに走っていくんじゃなくって、「なんか儲かりそう」とか「なんとなくお金になるから」とかいう形でそっちに飛び込む 「給料がいいからやってみよう」とか「報酬がいいから我慢してやろう」とか、そういった形で、お金に魂を売って取り組むという経験があるのではないでしょうか?

でも、それはやっぱり長続きしないですし、最終的には「本当の幸せはない」と思うんです。

【お金を稼ぐ方法】お金は大事だよ。お金だけに魂を売るな!条件で選ばず、与え続けることで幸福感の高い仕事ができる。そして次に繋がる。

これは僕も経験をして話ししていることなので間違いないと思っているけれども 自分自身も報酬がいいからやろうとか、「この案件はやりたいけど、その金額じゃできない」とか、 という形で断った案件とかもあって、今思うと、それは絶対にやってたほうが良かったって思うんですよね。

それはなぜかというとお金の部分だけで考えると、もちろん作業をして、 時間を割いて、でも収入にならないみたいなところってあるんですけど、それだけが全てじゃないんですよ。
それをやることによって、必ず新しい流れが出てきますし、それによって最終的にお金が返ってくるっていう流れになるんですね。
こういう話ってめちゃくちゃ、みんな聞いたことがあると思うんですよ先に与え続けろと、そしたら最終的に返ってくると、みんなその返ってくるっていうのを期待しちゃうんですけど、その返ってくるっていうのを期待しないことですね。本当に自分がやりたいということを、お金の量で考えるんじゃなくて、とにかくどんどんやっていく!

そしたら、いつのまにか気がついたら「あっ!そういえばあのときにタダでやってた」とか、逆にお金を支払ってまでお手伝いしていたことが「あっ!ここで花開いたんだ」とかね、 っていう風になってきて、お金の部分でもちゃんと芽が出てくるし、自分の中が幸福感っていうのが、非常に高いんです。

僕も以前は結構、お金の量だったりとか、それがなんかやる意味があるメリットがあるのかとかね。
いろいろ考えてやってたんですけども、最近は自分がやりたいと思うかどうか、 そのお金の基準とかじゃなくて、そういう部分で考えるようにしてるんですよね。
かといって、そしたらこっちが何十万持ち出しをして何でも無償でやるかっていうと、 それはそれで自分が破綻してしまうので、その辺のもちろん、さじ加減が必要なんですけど。

【お金を稼ぐ方法】相手に利益がでてから、自分にも利益をいただく。

自分が例えば動く部分に関しては、自分が普通に生活ができればいいので、そこに対して 大きな利益をまずは求めないとか、ちゃんとそれをいただけるようタイミング。
自分が手伝ったことで、そこの部分で利益は100万円くらい出てる。

そしたら、そこに対して10万円くださいよっていう話であれば 別におかしくないですよね、でもまだ何も立ち上がってないとか、 まだ10万円しか稼げないのに「私のこの仕事だと10万円だから10万円いただきますよ」ってなると、 どこかでやっぱバランスが悪くなりますよね。続かないですよね。

なので僕はそういうところを見ずに、まずはこの人を手伝ってあげたい成功させてあげたい、っていうところを先にやって、最終的にそういうふうに上がってきたところで 「じゃあ、これだけください」みたいな話をしているんですよね。
でも実際に例えば「これを買うのに何百がかかります」というところまで自分が犠牲になって、もつっていうのは違う。

自分を犠牲にするっていうのはまた別の話なんです、とにかくお金かさで物事を考えずに、まずはやってみる与える。
見返りを期待しないです「後々こうなるから、こういうふうに帰ってくる」という計算はしない。

【お金を稼ぐ方法】とにかくやってみる!が運を引き寄せる

とにかくやる!それが最終的に絶対にいい感じになるんですよ。自分もなぜそれをわかるかというと、 僕も仕事を人に与える側に今、立っているので、いろんな人がいるんですよ。

この仕事をちょっとお願いしたいって話をした時に「ありがとうございます、やらせてください!」ってやる人と、 「いや、その金額じゃちょっとできないですね」みたいな感じの反応の人がいます。

別にどちらでも本人の自由なので問題ないですけど、僕の気持ちはどう感じるかというと、、、
当然、「やらせてください!」っていった人にお願いもするし、その時に例えば、低コストでやってもらったとしたら、 必ず次のタイミングで「あのとき無理してもらったし、この人にやってもらおう」とか、 例えばそれをやってもらったことで「意外とこの人こんなこともできるんだ」ということを知って、 さらに他の案件とかで「これもできないかな」っていうふうに相談をしたりするんですよね。

なので、「ありがとうございます、やらせてください!」ってやる人は、チャンスを掴んでるんですよ確実に!
それはね僕が仕事を渡す側にもなって、すごく分かったことですね。

あっ!そういえば自分も仕事をもらうときに、そうしていれば良かったなぁ、とかっていうのをすごく感じるんです。

【お金を稼ぐ方法】金かさが優先じゃない。

今ずっと僕が一緒に仕事をしている方々っていうのは全然、金かさでやらないですし、 だからこそ僕もずっと仕事をお渡したいなと思っているし早く僕も、もっともっといい形で、 できるようになってほしいなって、いうふうに思えるんですよね。

それが全部お金から入る人、もちろん今まで僕も、僕に仕事くださいっていった方で 「その金額だったら」っていう方がいらっしゃったんですけど、やっぱりそういう方はいつの間にかいなくなったりとか、例えば僕のその会社の調子、売上がいい時は寄ってきて、仕事くださいって言うけど事業が悪くなってあまりお渡しができないってなると、サーッと逃げていく、そしたら僕がまた次に良い案件とか良いお仕事ができるようになったときに、絶対に声かけないですよ。

もちろんそういうチャンスがあるところに、どんどんハシゴしていくみたいな感覚でもいいのかもしれないですけれども、本当の幸せはそこで得られないんじゃないかと僕は思うんですよ。いや「確信してます!」

【お金を稼ぐ方法】幸福感を大事にしよう

最近は本当に僕は幸福感ということを強く意識しているので、何か無償で手伝ってあげたとか、 低価格で手伝ってあげたっていうことに対して不満はないんですよ。
もちろん今お金がないとご飯が食べていけなかったりとか、 まあそりゃ当然で、そこの部分はもちろん確保はしないといけないですけど、 本当にすべてのことを金かさで考えると、結構痛い目にあうんじゃないかなと思うんですね。

会社も一つの人格なので、無い袖は振れないですよね。
そこを理解して動けるかどうかで、 また仕事の質も変わってくる、受け身じゃなくなってくる。

それが単に自分の生活ができないから「下さい下さい下さい」だけだと、 相手のことを考えているのか?ということになる。
その会社のことだったり、その経営者のことだったりとか、 一緒に仕事をしてるパートナーの、先のこと、その先の例えば家族、、 とかも考えて自分が出来る事っていうのをやると、また全然違ってくるんじゃないかなと思うんですよね。
利己的にならないというか、、、、

お金は大事なんです!それは間違いないんですけど、 ただお金だけに縛られて!お金だけで!判断するような行動はやめた方がいいと思います。

そうじゃない部分で動くと、本当に!幸せが見えてくると思いますよ。

Pocket
LINEで送る