1. HOME
  2. ブログ
  3. 仕事論
  4. マーケティング
  5. 【比較】iPhoneとAndroidどっちがいい?どっちが使える!?メリットは!?

BLOG

ブログ

マーケティング

【比較】iPhoneとAndroidどっちがいい?どっちが使える!?メリットは!?

「スマートフォンとiPhoneってどう違うの?」とか分かっている人からすればおかしな質問ですが、実際に一般の人たちの知識レベルはまだまだこんなものだと思います。
そりゃそうですよね。TVなどのニュースでもiPhoneで話題になったかと思うと、スマートフォンについての話題だったり、、、Androidっていう名称はあまり耳にしません。

iPhoneは言うなればスマートフォンの中の一部の機種名称で、XperiaやHTC JとかArrowsなども同じ事です。
AndroidはパソコンでいうWindowsみたいなもので、、、、、と説明しようと思いましたが、私が説明するよりも他のページを見てもらいましょう!

というわけで、今回話したいことは、ぶっちゃけiPhoneとAndroidってどっちがいいの?という疑問に、iPhoneとAndroidを2機種同時に活用している私の目線からお答えします!(現在はiPhone5とINFOBAR A02)
世間の情報だけで判断するのもいいですが、実際に使ってみるとそれぞれのいい部分、悪い部分ってのがあるんですよ。

それではいってみましょう!
まずはiPhoneの優秀なところを!

iPhoneの優秀なところ

・非常に秀逸なルック&フィール

本当に素晴らしいプロダクト。妥協のないデザインは持ってて気持ちがいいですし、大事にしたくなります。
だからこそ、ケースなどの保護するパーツが売れるのでしょうし、アップルに信者が多いのもうなずけます。
手に吸い付くようなレスポンスと説明書いらずの直感的でシンプルな使い勝手もスマートフォンだけでなく色々なプロダクトに影響を与えているはずです。
私の娘が1歳のときから、特に教えてなくても勝手にロック解除して色々使えているので、本当に直感的につかえるのでしょう。

・バランスがよく、安定している。

これは非常に魅力的なポイントですね。固まって動かなくなるようなことがほとんどありません。この安心感はApple製品の魅力ですね。
これはPCのMacも同様です。Windowsが不安定なことがよくあるのに対してMacは常に安定しています。

・カメラや音楽などが使いやすい。

カメラの起動スピードや写真のクオリティなども優秀です。中途半端なコンパクトデジカメを使うなら、iPhoneで十分だと思える使い勝手。
特にタッチでピントを合わせたい場所を指定でき、そこを中心に色補正を自動でしてくれるので、思い通りの絵も撮りやすく、非常に扱いやすいです。
アプリを活用すればフィルタも充実しており、いろんな絵作りができます。

・アプリに一定の信頼感があり、数も豊富

ここもAndroidと比べて感じたことですが、iPhoneアプリはアップルの審査を通らないとリリースできないため、やはり信頼感がありますね。ダウンロードして失敗だった!というようなアプリは少ないです。(完成度という意味で)
ただ、以前に比べるとアプリの数は増えているので、本当に使うべきアプリがわかりにくくって来ました!

それではAndroidの優秀なところを!

Androidの優秀なところ

・Googleサービスとの親和性の高さ

これは本当に私は恩恵を受けています。Androidを手放せない一番大きな理由です。
AndroidはGoogleがつくっているだけあり、Gmail、Googleカレンダー、Googleドライブ、Googleリーダー、Googleマップなど特に仕事などにおいて活用されているサービスが圧倒的にiPhoneよりも使いやすいです。
Mapもナビ代わりに使えるクオリティですし、カレンダーもGoogleカレンダーのそのままの感覚で快適にみれるのでいいんです!

・バックグラウンドの同期

バックグラウンドでの同期が本当にありがたく、Googleサービスはもちろん、Evernoteなどのあらゆるアプリを常に最新の状態にしておくことが可能です。(これはiPhoneもできるようになってきました!)
バックグラウンドで常に同期されているので(設定にもよる)、ビジネスの現場で必要なときにサッと手帳感覚で見れるのは本当にありがたい。iPhoneだとアプリを開いてから読み込み始めるので、レスポンスがどうしても悪くビジネスの現場ではよろしくありません。
このおかげで私はここ2年間は手帳を持ってません。

・ボタンの多さ

iPhoneよりもボタンが多いため、iPhoneよりも使いやすいアプリが多いです。LINEなどの有名アプリもAndroidのほうが私は使いやすいとおもいます。

・自由度の高さ

Androidが搭載された機種はさまざまな機種があるので、防水機能がついたもの、画質を重視したもの、デザインを重視したものと色々好みに応じて機種を選択できます。
特に私にとっては防水機能とFelica(おサイフケータイ)は本当に魅力的ですね。
iPhoneはおサイフケータイができないのが、本当にもったいない!グローバルモデルだから仕方ないのでしょう。。。
テザリングなども柔軟に対応されています。(iPhoneもテザリングできるようになりました)

初心者&日常使いはiPhone、仕事に特化するならAndroid

私はこう結論づけます。
初心者の方やオールマイティに使うにはiPhoneを絶対にオススメしますし、ノマドワークなどバリバリ仕事で使う人には絶対にAndroidをオススメします。
どっちもいい部分が本当にあるんですよ。個人的には6割Android、4割iPhoneのような感覚です。

次回は悪いところをあえて公開してみます!

ココロザシ代表。毎月旅する経営者。

ホンモノにスポットライトを当てたい!個人〜大企業の約150社売上UP実績。売上UPを実現して好きなことで生きてほしい。
クラウドファンディングアドバイザー®。

書籍『毎月旅して生きていく〜英語。お金。時間。言い訳だかけの人生はやめよう〜』
note版 →楽天kobo版 →Kindle版

Youtubeチャンネル(もーりーチャンネル

リラクゼーションサロン経営。(ノアココロン
詳しいプロフィールはこちら
売上UPサポートについてはこちら

Pocket
LINEで送る