日本は遅れている分野がある!世界の時代の変化を知り仕事に生かそう!

「現状維持は退化」と理解しているのに動けない?広い視野を持つことの重要さ

Twiiterでもツイートしたのですが、よくどこかに行くのに「何か目的があるんですか?」とか「ビジネスされてるんですか?」と聞かれることが多いです。
もちろん、そういうアポイントがあって動く場合も多くありますが、そういう感覚だけで動くのはちょっともったいないと思うのです。

「行きたい」
それだけで十分だと思う。

いろいろと動いている中で感じていることが爆発しそうなので、整理の意味も込めてまとめたいと思います。

日本は時代から遅れている分野がたくさんある!?

先日台湾でiphoneを買い直しました。
もともと使ってる日本版のiphoneを海外版にしました。

なぜわざわざ同じものを買い直したかというと、カメラのシャッター音とスクリーンショット音が日本版だけの仕様だから。
あとはもちろんSIMフリーであること。SIMロックがかかっているのも日本ならでは。

電車で移動中にiphoneで真面目に仕事してて、仲間にスクリーンショットをとって送ったりするときに「カシャーーー!!」って大きな音が鳴ってしまう。
すごくストレスに感じていました。

同じ経験をしてストレスに感じてた方は多いはずです。

そのシャッター音がどうしても嫌で、電車降りてからにしよう。ってことにしちゃうと、別のことを対応してる間に忘れてしまったりするし、スピード感も鈍る。
合同会社ココロザシの方針的にはレスの速さは重視しているということもあり、買い直しということに。

世界からみて日本はこの10年でも随分と遅れをとった

今回の台湾の旅でもそうでしたが、いたるところで日本が遅れていることを感じます。

僕が見た中でもバンコク、香港、台湾、ニュージーランドの方が上をいっていることも多い。

電気バイクなんかも日本はほとんど走ってないですし、Wi-Fi事情も決済事情も遅れてます。
上海、義烏では電気バイクばかりで従来のバイクを探すことが難しかった!

いい!Gogolo! 車もこうなっていくんだろうね〜。 #gogolo

ココロザシ 守岡裕志さん(@cocoro_morioka)が投稿した動画 –

本当にスマートデバイス、IoT、人工知能、シェアエコノミーなどの分野は大きく遅れそうな予感が、、、!
Uberも日本ぐらいのレベルであれば、東京意外の街にももっと展開しないとおかしいと思うし、民泊のAirbnbもまだまだ不穏な感じ。

上海では子供のころに憧れたリニアモーターカーも普通に走っています。

未来に来たようだ、、、!

ココロザシ 守岡裕志さん(@cocoro_morioka)が投稿した動画 –


こんな乗り物が普通に使われている!まさに未来的なイメージ。

日本は技術的なことより法整備などのつまらない(と書くと怒られそうですが)部分が大きく邪魔をしていると思うのです。
そのため、この10年でも随分と遅れをとったと思うのです。

危機感や広い視野をもって、もっと変わらなければならない。
減点法ではなく、加点法でどんどんチャレンジしていくべき。

もちろん日本だから食事や衛生面、回線スピードなど、まだまだ素晴らしいこともたくさんあるのを旅をしていて感じます。サクラも美しかった!

姫路城、サクラ、見納め #himeji #姫路城 #sakura #桜

ココロザシ 守岡裕志さん(@cocoro_morioka)が投稿した写真 –


大切なことは停滞することなく今からでも前を向いて時代の流れに合わせた動きをすることではないかと思います!

危機感や広い視野を持とう!変わることを恐れないことが大切

もっと変わらなければといつも言ってますが、それぐらい僕は大事なことだと捉えています。
それでも動きにくいのは、確かに今の段階では大した問題に感じていないからだと思うのです。

  • 今は十分な生活ができている
  • 一生この仕事をし続けられるかわからないけど今は満足
  • 別に食べていけないほど給料が下がったわけではない
  • やりたくないことをやってるけど週末にストレス発散をしている
  • 仕事をやめると生活できない気がする
  • 売上は伸び悩んでいるけど、この手法をやらないと売上が落ちるのは怖い

すごくよくわかります。僕も同じ経験があります。

「現状維持」をやり続けてないでしょうか?

「現状維持は退化」
このブログを読んでいる人のレベルであれば、みんな知ってるのではないかと思うのですが、それでも「現状維持」をやり続けてないでしょうか?

今のところありがたいことに、合同会社ココロザシとしても順調に売上が伸びてきています。

でもこの順調な時だからこそ、大きな危機感を感じておりまして、ビジネスモデルをシフトしていっています。
まだ公開してないですが、色々と水面下では「なんで!?」と思われるような、今はまったく収益のない新しいことにチャレンジしています。

今まではネットショップの売上UPのためのコンサル&制作みたいなところが90%を占めていたのですが、今は売上の40%〜50%になってきてると思います。比率は下がっているのですが、数値自体はしっかり伸びています。
合同会社ココロザシとしてはそこを捨てるというよりも、そこをベースにしつつも、もっと広い視野をもってつなげていくことをしていきたい。

ネットだけにとらわれず、国内だけにとらわれず、もっと様々に繋いでいきます。

好調なところほど大きく変化していってる

僕の周りの方々も同じ傾向にありまして、今好調なところほど、大きくビジネスモデルを転換しようとリスクをとって動いています。
変化することを受け入れるスピードが伸びているところほど早い!と本当に感じます。
伸び悩んでいるところは、やはり今までのやり方をなかなか変えれない。

僕がいつもお世話になっていて、自分を変えるきっかけとなった一人であるRay Matayoshiさんも新しいチャレンジをいつも続けています。


本当に素晴らしいことだと思います!

遅くてもいいので、広い視野をもって変わろうとすることが大切だと僕は思います。

すでに時代は大きく変わってきているのだから。

いままでと同じ感覚でいつまでも仕事していてはいけない。
生き方を流れのままに変えていかねば!

まだまだ動いていきます。

娘も小学生になりましたが、娘の教育ももっと広い視野で考えないとなとすごく思います!

「合同会社ココロザシ」代表CEO。/自由に世界を旅しながら企業の売上をあげる経営者 コンサルタント&ノマドワーカー。150社以上の売上を100%伸ばす。毎日休みで毎日志事。毎月海外に行く生活も約3年/左利き/営業、デザイナー、エンジニア募集中。
詳しいプロフィールはこちら

Pocket
LINEで送る

Twitter


cocoro_moriokaのツイログ



facebook

関連サービス


ココロザシのネットショップ・ECサイト売上アップ方法

空港ラウンジ

OMIYA!

ネトビジ!

オデ速!

ノマド的節約術