「旅しながら仕事する」ノマドワーカーのメリット・デメリット

ダブルワークしていた2足のわらじ時代も含めるとノマドワーカーとしての動きをやり始めて10年が過ぎます。

この10年の間で自分の中で、確かになってきているものがあります。

それは

旅をしながら仕事をするノマドワーカーとしての立ち位置を理解されはじめているということ。」です。

picture_pc_01147bfdc2555615024635717e231561

10年前なんて、こんなスタイルで働くことは、特に関西では相当な異常者として言われましたし、「無理がある」とか「リスクが高い」と言われることの方が多かったです。

でも今は、メリットを認めていただけることも増えましたし、大手さんでも全く問題にされることもなくなり、逆にマーケティング的に、広い視野をもった人間が必要とまで言っていただけるようにもなってきました。

すでに活躍されているイケダハヤトさんや、はあちゅうさんもフットワーク軽く旅することを、noteなどで書いていて、ようやく認められたようなそんな気分でいます。

無駄な投資と思われていた旅が、時間をかけて確実に価値へと変換されているのです。

今あらためてノマドワーカーとしてのメリット・デメリットみたいなものを経験上のことで整理したいと思います。

picture_pc_3e5a5373aedad736e78ca03c06d67703

ノマドワーカーのメリット1:24時間対応、レスは速くできる。

レスの速さは自信があります。
ほとんどの返事をほぼ即答、どれだけ遅くても、24時間以内には返事するようにしてるんですよ。

これはどの国にいようが、どんな状況であろうが返事しています。

私の経験上でも普通の会社でここまでのレスポンスをコンスタントにできるところは見たことがありません。
どんな状況であろうが!ですw

ですので、たとえ、ヨーロッパにいてもアメリカにしても、海外にいることに気づかれないことすらあります。

picture_pc_9eb43278cb553e715faf2a136168fc23

ノマドワーカーのメリット2:場所にとらわれないので、基本的にフットワークが軽い。

事務所を持たずに常に移動をしているので、国内外問わず普通では断るしかないような、急な話でもフットワーク軽く参加することができる。

例えば来週バンコクで会いましょう。と言われてもスケジュールさえ空いてれば会いに行きます。

組織的に動いている会社ではなかなかここまでできないと思うのです。

必要のない会議は極力いれませんが、どこでも会議はできるんですよ。

ノマドワーカーのデメリット:電話はしにくい。なくしていきたい。

電話ははっきりいって、通常の会社に比べて非常に少ないと思います。
少ないときだと1週間に一度も電話することがないこともある。

電話じゃないとダメという方とは、なかなかお付き合いも難しい。

Eメールも極力使いませんし、できるだけレスポンス性の高く、時間を奪わないものを優先しています。
Eメールだとノイズが多すぎて情報の整理が難しいし、何よりレスポンス性が悪いので、こちらからEメールをツールとして提案することはないです。チャットワークなどのチャットツールのほうが断然いい。

相手を変えるぐらいの気持ちで、こちらから変わっていくことが大切ですね!
こちらもそういう意味ではチャレンジしてます!

picture_pc_19bc45695e3ecec9a8e7bc2618175b65

ノマドワーカーを理解されにくい時代もあった

9年経って認められつつあるとは言っても、まだまだ意味の分からない嫉妬的な仕打ちを受けたりすることもあります。

「いつも出張にでてるので、連絡しにくかった」
→24時間体制で受け付けているのに。

「海外にいるから、連絡をしてもすぐに来てもらえない」
→それを望むなら地元の小回りのきく業者さんとやるしかないくて、こちらが海外にいるのとは完全に相関しない。

picture_pc_97331f5628884209565ad942175e80f0

どれだけ叩かれてもノマドワーカーとして突き進むのみ

まだまだ10年。これからも状況は変わっていくでしょう。

もっともっと移動に対するハードルが下がると思いますし、社会的にももっともっと認められると思うんですよね。
間違いなく、この10年間で周りの捉え方は変わってきています。

むしろ、旅をしないとダメ!ぐらいになっていくと思いますよ!

そんな自分の生き方をまとめたnote
『毎月旅して生きていく〜英語。お金。時間。言い訳だかけの人生はやめよう〜』
多くの方々に読んでいただいております!

picture_pc_ec21840f1e19fb92de67c2f84fe06df1

ココロザシ代表。毎月旅する経営者。

ホンモノにスポットライトを当てたい!個人〜大企業の約150社売上UP実績。売上UPを実現して好きなことで生きてほしい。

リラクゼーションサロン経営。(
note書籍『毎月旅して生きていく』(
詳しいプロフィールはこちら
売上UPサポートについてはこちら

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. ノアココロン

Twitter


cocoro_moriokaのツイログ



facebook

関連サービス

ココロザシのネットショップ・ECサイト売上アップ方法

ネトビジ!

神戸北区・谷上のリラクゼーションサロン「ノアココロン」

ハウル

空港ラウンジ

オデ速!

谷上プロジェクト

毎月旅して生きていく毎月旅して生きていく 〜英語。お金。時間。言い訳だらけの人生はやめよう〜