即行動!3日坊主でもいい。辞める勇気を持つことで様々な経験をしよう

仕事でもプライベートでも「継続こそチカラなり」ということで、続けることは素晴らしいとされる風潮があります。

私も以前ブログでそれに関連することを書いています。

もちろん続けることも大事なのですが、やってみて、ピンとくるものがなかったから、すぐにやめることも大事だなぁと思うわけですよ。

それで全く問題ない。

趣味はもちろん、会社や学校、そしてビジネスにおいても、辞める勇気も絶対に必要です。

今日はそんな話を書きます。

辛いことを続ける必要はない。辞める勇気を持つことで視野が広がる。

「どうしてこんな事をやる必要があるのか?」
「これをやり続けるのは嫌だなぁ。」

そんな風に思っているのに、それでもなんとなくズルズルと我慢して続けていることはありませんか?

その時間も人生の一部と考えた時に、「本当にそれを我慢してやり続ける必要はあるか?」ということを真剣に考えてみるといいかもしれません。

意味のないプライド。こだわり。思い込み。
それだけで、将来の可能性をなくしてしまうのは本当にもったいないことです。

やってみて、苦しくても続ける意味があると感じているのならまだしも、意味が無いと感じながらも動かないのは、貴重な時間をもったいない時間にしてしまっているのではないかな。

3日坊主でもいい。それでも行動した結果だから意味はある。

3日坊主でもいいと思うんです。

それでもその世界のさわりの部分だけでも分かる。
それでも価値が充分にあるんです。

何もやらないのではなく、ちゃんと行動した上での結果だから。
動きたいと思っているのに動けないよりは本当に素晴らしいこと。

僕も経験だけなら本当に様々にしていると思います。
さらに、ありがたいことに、自分の周りにもとんでもない経験をしている人が多くて、多くの学びをいただいているんですよ。

僕の場合も、それぞれの経験の深さに関しては大したことがないと思っています。
上を見ればキリがないし、どんどんレベルの高い優秀な人がでてくる。

それでも、その浅い経験や知識に大きな価値を感じています。
仕事はもちろんプライベートでも、人生そのものに生きてることに間違いありません!

だからこそ、僕は仲間や子供には、僕と関わることでできるだけ多くの体験を提供できればと考えています。

「あーこれは合わなかったな」でもいいですし「これは新発見!」となれば素晴らしいこと!

僕が旅を続けるのもそこに通ずるものがあるんだろうなと思いますよ。
旅には多くの新しい発見が毎回あるから。

人生は一度きり、残りの時間どんな経験をしますか?

「ホンモノにスポットライトを」合同会社ココロザシ代表。旅する経営者。
ノマドワーカー。素質あるヒト・モノ・事業を見つけて応援・投資。5年先に成功するための気づきを与えられる発信をしていきます。売上UPサポート。旅するフリーランス育成・プロデュース。エステ経営。仮想通貨。投資事業。
詳しいプロフィールはこちら
売上UPサポートについてはこちら

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. ココロザシはなぜ人を雇わないのか?
  2. 「現状維持は退化」と理解しているのに動けない?広い視野を持つことの重要さ

Twitter


cocoro_moriokaのツイログ



facebook

関連サービス

ココロザシのネットショップ・ECサイト売上アップ方法

ネトビジ!

ハウル

空港ラウンジ

オデ速!

谷上プロジェクト