人生は何を選択してもいい!正解がないことが正解である。

Pocket
LINEで送る

AL204kusukusu320140830152421500

ある繋がりからご紹介いただき、学生さんとのワークショップに参加させていただいた!

現役の学生さんと、社会人である私達がある題材をテーマに、あくまでもフラットに意見を出し合うという内容。
最近の学生さんは知識豊富で、自分たちの時代とは明らかに違いますね〜!なかなか体験できないいい時間でした。

その中で、感じたことを簡単にまとめておこうと思います。

私達の学生時代に比べ知識・情報量が明らかに増えている

私達の学生時代は、ようやくインターネットというものが知られ始めた段階で、深夜11時から「テレホーダイ」と呼ばれる時間だけに集中してめちゃくちゃ遅いインターネットをしていた時代。
もちろんそこにある情報量も少なかったし、今のようなキュレーションサービスもない。
法的なものも曖昧な状態だったから、明らかにブラック的なサイトもあったりしたものですが、まだまだ情報収集というには、コンテンツ量も、こちらの能力も足りていなかったと思う。

それが、今の学生は物心ついた時から、インターネットでの情報のシャワーを浴びている世代であるので、明らかに知識・情報量は私達の時に比べて増えてるという印象だった。
これは素晴らしいことだと思うし、大きな可能性を感じた。

将来には漠然とした不安を感じている

これは今回話をしたメンバーだけかもしれませんが感じたことは、私達から見れば若くから素晴らしい知識をもっているから何でもできるな!と思う反面、将来的なことについては希望よりも不安のほうが強く感じているように思いました。

また、正解を追い求めて生きようとしている傾向があります。

自分がこれだ!と思って生きていくなら何を選択してもいいと思いますし、これじゃないといけないという正解はないはずです。
しかしながら、色々な情報や社会情勢が、世間が思う間違いない生き方をしないとダメ!という思考にさせてしまっているのではないか?と。

これは本当にもったいないことで、アレほどの知識や情報量があれば、どんな生き方だってできるはずなんです。
あとは失敗も繰り返して経験値を積み上げればいい!

人生は何を選択してもいい!

人生は何を選択してもいい!正解がないことが正解である。

ということをしっかりと今の若い人たちと向き合って伝えていかなければならないと改めて感じましたし、このような機会があれば今後も積極的に参加させていただきたいと感じた。

まとめ 私達の世代が伝えていかなければならない

今の若い世代は、明らかに能力自体は高いです
ただ優等生すぎるのかもしれません!もっともっと恋愛もして失恋もして、チャンレンジもして失敗もして、どんどん経験してほしいものです。
死ぬわけじゃないから!!私もまだまだです!!!
人生は面白い!!

様々な気づきを得ることで、素晴らしい知識と情報量が急速に生きてくるはず。
私も最終はそのようなところに落とし込んだ取り組みをしていきたい!!と強く思いました!!

一つでも大切なことが伝わっていれば。
ありがたい時間でした。

「合同会社ココロザシ」代表CEO。/自由に世界を旅しながら企業の売上をあげる経営者 コンサルタント&ノマドワーカー。150社以上の売上を100%伸ばす。毎日休みで毎日志事。毎月海外に行く生活も約3年/左利き/営業、デザイナー、エンジニア募集中。 詳しいプロフィールはこちら

Twitter


cocoro_moriokaのツイログ



facebook

関連サービス


ココロザシのネットショップ・ECサイト売上アップ方法

空港ラウンジ

OMIYA!

ネトビジ!

オデ速!

ノマド的節約術