自分が評価されたいという強い自己顕示欲。好きなことを自由にできてますか?

自分のやっていることに成果がでてくると、誰かにそれを認められたいという自己顕示欲がでてきたりします。

大手企業のサラリーマンであれば、やたらにその名前を挙げたりしてる人いますよね。辞めてからもやたら挙げたり。
大学名なんかもそういう風に使われたりします。
それって自分が認められたい!って気持ちがモロに行動にでている。

スゴイ人はただいるだけで人を引き寄せる

でも本当にスゴイ人って言うのは、そういう事をいっさい言わない。
意図的にではなく、その方はただただ日々を楽しんでいて、人を引き寄せるオーラをまとっている。
自分が認められたいという行動ではなく、人のために行動する。

周りが勝手にその方の凄さをどんどん伝えていく。

まだまだ僕も油断すると認められたい行動をしそうになるし、そうしたい内は自分に素直な行動をすれば良いとも思います。
でも、将来は自分が認められたいということが動機ではなく、人のための気持ちが動機になる、そういう人間になりたいですね。
少しづつ変わっているのを感じます。

picture_pc_55d4ea677bcb6c0157dd6a688b391e0d

まだまだ自分の好きなことを自由にできてない

本当にすごい人と、そうでない人の差ってなんだろうな?と色々と考えてみると、
自分の好きなことを自由にできているか?

このポイントはすごく大きいような気がします。
そのためにお金も重要だと思いますし、さらにら時間的な要素もそう、そして本当に信頼できる家族や仲間がいるかどうかもそう。

その辺りが揃ってくると、妬んだり、評価してもらいたくなったりしなくなる。

最近になってようやく、そういうことが分かってきた気がします。

そしてそれを変えることができるのは、自分次第なんです。

難しいようでシンプルなパズルをはめていきましょう!

ココロザシ代表。毎月旅する経営者。

ホンモノにスポットライトを当てたい!個人〜大企業の約150社売上UP実績。売上UPを実現して好きなことで生きてほしい。

リラクゼーションサロン経営。(
note書籍『毎月旅して生きていく』(
詳しいプロフィールはこちら
売上UPサポートについてはこちら

Pocket
LINEで送る

twitter

cocoro_moriokaのツイログ

facebook