1. HOME
  2. ブログ
  3. ココロザシの考え方
  4. スキルよりもココロをこめる大切さ

BLOG

ブログ

ココロザシの考え方

スキルよりもココロをこめる大切さ

毎週ココロザシのメンバーでオンラインの定例ミーティングをしています。

SOHO&ノマドスタイル中心のチームだけに唯一の時間に縛りのあるイベント。
参加するもしないも自由。

一概には言えませんが、まさにココロザシ高い人ほど参加率が大きくなると考えてもいいかもしれません。

そのミーティング内で今回伝えたかったことがあります。
営業、マーケティング、デザイン、プログラミング、コーディング、、、などなど各メンバーそれぞれ自分の得意とするところを存分に発揮してくれているわけですが、その中で特に意識的にやってもらいたいことがあります。

それは 「ココロをこめる」ということ。

もちろんスキルは高いにこしたことはありません。
私も含め日々少しづつでも人よりも努力し、スキルアップすることは当然望ましいことです。

しかしながら、それよりも大事なのが「ココロをこめる」ということ。

スキルが高い人が一見よさそうなものを作ってきてもココロがこもってなければ、
それは”必ず”カタチに現れます。いい加減な気持ちでつくったものは私でもすぐにわかりますし、クライアント様、お客様にも伝わります。

逆に例えスキルが低かったとしても本気でお客様のことを考え、創りだされたものは絶対に伝わると考えています。

例えばデザインでも、デザインの単純なクオリティが高いだけでは売れないことはよくあることで
逆に素人並みのデザインでも売れているものは多くあります。

”言霊”という言葉があるのと同様に、すべて魂がこもると思います。
まずはそこから、そしてそれを忘れずに取り組んでもらえればと思うのです。

技術はどんどん進化しますが、こういったコアな部分は変わりません。

「ココロをこめて」

今日もしっかりやろう!

ココロザシ代表。毎月旅する経営者。

ホンモノにスポットライトを当てたい!個人〜大企業の約150社売上UP実績。売上UPを実現して好きなことで生きてほしい。
クラウドファンディングアドバイザー®。

書籍『毎月旅して生きていく〜英語。お金。時間。言い訳だかけの人生はやめよう〜』
note版 →楽天kobo版 →Kindle版

Youtubeチャンネル(もーりーチャンネル

リラクゼーションサロン経営。(ノアココロン
詳しいプロフィールはこちら
売上UPサポートについてはこちら

Pocket
LINEで送る