1. HOME
  2. ブログ
  3. ココロザシの考え方
  4. 節約家?ケチ?投資は?成功者のお金の使い方とは?

BLOG

ブログ

ココロザシの考え方

節約家?ケチ?投資は?成功者のお金の使い方とは?

今日の話は 「無駄なお金使ってませんか?」 っていう話ですね。 まあ節約とかということじゃなくて 1円たりとも僕は無駄なお金を使ってはいけないと思うんですよね。
いくらお金持ったとしてもね。

成功してる人は徹底的に無駄なお金を使わない。

僕は凄くいろんな成功者を見てて、 継続的にずっと成功してるタイプの人ってのは、 本当にお金があるにも関らず徹底的に無駄なお金を使わないんですよ。
いわばケチなんですよね。

逆に、「お金がないない」って言ってる人ほど、無駄なところでお金使ってるなと思います。
「それ本当に必要?」とか「あー。そんな所にお金使うんだ!」と思うんです。

例えば、「借金しててお金返せてない」って言ってるのに、そんなところには節約せずにお金使うんだ!とか、結局、自分に甘いんですよね。

本当に稼いでる人っていうのは、

その出費が「投資になる」「確実にお金が増えるの確実性がある。お金が増える可能性が高い。色んなリスクも考えた上で、(お金を)出した方がいいって思うものには、もちろんドカンと(お金を)出します。

けれど、これはもう、ただの消費しかならない、っていうようなものには本当に一円も出したくない。例えお金があったとしても。
水1本買うのでも、これが本当にこの値段で買うべきか?と。
そういうことは常に考えていると思います。

なので、例えばご飯をご馳走する時も、お金があるからバンバン奢ってやりたい!っていう、そういう意味ではないんですよね。
それにお金を出した事が最終的に、例えばリターンで返ってくるか、、、見返りは求めてないですけど、自分にとって投資になるっていう考え方ですね。

これは価値があるなとかいうものに関しては惜しまない

基本的に考え方はgive give giveなんですけど、それに意味があるかっていうところは、やっぱ考えてる。

そういう思考でいないと、どんどん無駄遣いしちゃいますし、チリも積もったら大きいですからね。
そういう思考になるって言うのが大事で、ケチで倹約家であるべきだと思うんですよ。そういう無駄だものに対しては。
僕もそうです。

でも、「これは価値があるな」とか「これを入れることで回収できるな」とかいうものに関しては惜しまずお金を出します。ですよ。

安くても出しても意味ないお金を、ケチって思われるから出すみたいな発想もおかしい。そんなのただの見栄です。
一度本当に考えてみるといいと思います。

僕もそうだったのですが、うまくいっていない人は、無駄なお金使っている可能性が高いと思いますよ。

Pocket
LINEで送る